発作と腫瘍





ジュったん、昨日、発作が起こった。。


記録を書いておこう。


10ヵ月半ぶりだ、、(+_ q ))グスン


夕方、5時41分~・・・・3分間の痙攣。



すぐに抱っこした腕の中のジュったんはバタバタしていた。


痙攣がおさまったが、体力を消耗して立てない、ジッとしている。体が熱い。。


その後、ハァハァ言い出したので、歩かせてみた。歩いた!


部屋を出て行って、バーバの所に行ったら、又発作。。

でも、すぐ止まってくれた。




ご飯の時間だけども、もう脱力していたジュったんは欲しがらなかった。

e0079359_1535132.jpg

脱力中の↑ジュったんの鼻が妙~~に真っ黒!?





昨日、散歩から帰ってきて、足裏の毛が伸び放題なので、バリカンやはさみでカットしていた。

本来、異常な嫌がり方で、まともにカットできた事がないのだが、

嫌がりつつも、ちゃんとカットする事が出来た。

「お家でカットさせてくれたら、ジュったん長~く美容に行かなくてもよくなるよ~」とか言いながら。



なるべく、ストレス軽減のために、トリミングのペースを空けたいと思って

週一シャンプー後、私が出来る範囲は、(ジュったんがさせてくれる範囲でもあるが^^;)

my鋏で切っている。

最近、前は顔周りは絶対に歯をムキムキにしてさせてくれなかったのがさせてくれるようになり、嬉しい反面、

「ちょっとおだやかになってさせてくれるこれって、、シニアだからかなぁ、、ーー;」と複雑でもあった。

そして、もう、「足裏もさせてくれるだろうか、、!?」とチャレンジしたのだった!!

おとつい、後足だけカット。昨日、前足をカットと、ストレスかからないようにと分けてカットした。

しかしそれがとてもとてもストレスになってしまったんだなぁ、、、、と反省。。(´Д`υ)



もう、怒ることなく、何でもさせてくれるようになって・・・

「ジュったん、こんなにいいコちゃんになって~・・・怖いわ!(≧υ≦)」となでなでしてて

しばらくして起きた発作。。ほんとに怖いことになってしまった。。(。>_<。)


ジュったんは、シニアで落ち着いたからではなくて~~

自分の感情を抑えて我慢してくれてただけだったんだ。。。゜(゜ノд`*)゜。

ストレスを減らしてあげるつもりが、大いにストレスになってしまった。

ほんとに今回ばかりは大反省。。(つд⊂)(つд⊂)



そして、今日(もう昨日)、病院へ行った。

発作のことではなくて・・・3~4日前に、ジュったんのお尻を拭いたら血が、、!Σ(・□・ )

尻尾の付け根の所に、プツっとしたものが出来ていて、診てもらわないと~と思っていた所からだった。

お見立ては、肛門周囲線腫でした。

腫瘍です。

高齢の未去勢のオス犬に多くみられるのだそう。

ジュったん、去勢してません。

病気でもないのに去勢するという決定的な納得の答えがどーしてもみつからなかったから。

単純に、健康体にメスを入れること、手術を受けるという事が怖かったから。

そして、かかってる獣医さんで、睾丸や肛門の病気になるリスクは高いけれど

その病気になってからでも(去勢は)男のコは、まぁ大丈夫。というお話で納得したから。


良性か悪性かは検査をしていないのでハッキリしてないが、

肛門周囲線腫の8割方は良性と先生は言っていた。

まれに悪性もあり、「転移する。」こともあると言っていた。。

そして、未去勢だからなりやすいわけで、腫瘍を摘出するのと同時に

去勢手術も行う事が、再発の予防となるのだそうだ。

今はまだ5mmほどで、まぁ急がないといけないわけではないけど、

この先、自然に消えることはないので、もうちょっと大きくなってしまったら・・・

はじめての手術と去勢について向き合わなければいけないのか、、(;´冖`)=3 ハァ

本当に怖いこと、、これだったかぁ~、、、!??

このまま大きくならずに、悪さしないでいてくれるよう願うばかりです!!(>人<*)ォ願ぃ…!!!





[PR]
by jeudimania | 2009-10-24 23:50 | 病気&病院&体のこと | by aneane |


< << 10月11日(日)・・・お出か... | BLOG TOP | 10月10日(土)・・・お出か... >> >