8月15日、清水寺へ・・・「千日詣り・本堂内々陣特別拝観・夜間特別拝観」

京都のお盆でも、色々な祭事が行われますが、
そのうちの一つ、清水寺の千日詣りに行って来ました。

旧暦の7月10日は観音様の最大の功徳日で、
この日お参りすると千日詣ったのと同じご利益を授かると言われているそうです。
清水寺では、8月9日の開白より16日の結願まで千日詣りが行われ、
千日詣りお守り札が授与されます。

※ 「1日の参拝で千日分の御利益がある」とされる「千日詣り」は、
平安時代以来の伝統行事であったのが、
明治期に途絶えたが、1993年に新たな形で復活した。


e0079359_13405563.jpg

ジュディーはお留守番。

なんともいえない表情でお見送り・・・;
この顔は、てっきり自分も行けると思ってた時の表情・・・(⌒_⌒;

行けないとわかってる時は、遠くからちょっとだけ(片目だけで)
覗いて見てます、、(⌒-⌒;) ・・・・わんこ飼いには辛い瞬間ですねぇ、、、(´ε`;)゚・゚

でも、、じゅっちゃんのためにも、ご利益~ご利益~*:.。☆..。.(´∀`人)

e0079359_20474699.gif


千日詣り本堂内々陣特別拝観夜の特別拝観と、トリプルづくし、
昼間は暑いのと、めったに見れないからと夜の清水さんへ・・・。
e0079359_13413515.jpg


拝観券を買って、早速本堂へ向かう。
そう混んだ感じでもなく、わりとすんなり入れて、
本堂入り口に、出世大黒天が・・・!(デカッ!!)
e0079359_20465920.jpg
あとで目にした、、「NO!PICTURE」、、、ァハハ・・(^д^;)


そして、靴を脱いで本堂奥へ入ると・・・何か違った空気・・・。
本堂の中もこっそり撮るつもりが・・・撮影、携帯電話、NO Picture!、、(´Д`lli)
入り口で、願い事を書くための蝋燭を買って、一つだけ願い事を書いておく。

本堂内をコの字に回って行く道中、
あっさりと千日詣りお札が置かれていて、混んでたら気付かなそぉ・・・Σ(-∀-;)
そして、いくらとお札の値段が決まってない、、”お心ざし”で・・・と。
夏目漱石、置いてきました。(*´σー`)エヘヘ

コの字に回って最後、たくさんの観音様の御姿が現れ・・・・圧巻!!∑q|゚Д゚|p
・・・しばし見入ってしまいました。

願い事を書いた蝋燭に火を燈し、
たくさんの観音様が祭られている祭壇前の蝋燭台へと置く。
「この蝋燭が全て燃えたら願い事が成就する」と、言われています・・・(*^-^*)

そして、観音様の前にある紐(手を)を握って、手を合わせます。


e0079359_14225721.jpg
「千日詣りお守り札」
※このお札を、入り口などに飾り、一年後また取り替える。



本堂を出て進んでいくと、”ふれ愛観音”という観音様が!
人が大勢居たのに、バッチリ撮れました。

みなさんにも~ご利益ありますように~(^人^)♪
画面の観音様に触れてみて下さい・・・良い事あるかも!?・・・(^д^;)

e0079359_14445077.jpg

その観音様の目の前に広がる眺望が、昼間とはまた違い、
京都の夜景が綺麗でした。
e0079359_1357326.jpg
奥に見える白い建物は、京都タワー。
空に見える未確認歩行物体は・・・・モモンガ?!こうもり??!・・・カナ(⌒_⌒;


e0079359_14121944.jpg

右側の明かりが見える、これが有名な諺にもある・・・「清水の舞台から・・・」の舞台。
夜の拝観も、所々ライトアップされているので幻想的でとっても綺麗。

清水寺は、京都の観光名所でもあるので、外人さんも一杯~。
日本人より、外人さんの方が、浴衣着てました~!

そして、こんこんと流れ出る清水が寺名の由来でもある音羽の滝へ!
この「清水の湧き溢れる音羽の滝に観音様の化身である龍が、夜毎飛来して水を飲む」
との伝えが清水寺に古くからあるそう・・・。


滝のように上から流れてくる水を長~~い柄杓で汲んで飲みます。
これがほんとに、おいしい~んですよ~♪



一杯のご利益をもらって一路、ジュディーの元へGO!~だったのが・・・
e0079359_18411079.jpg

素通り出来ませんでした・・・・(⌒~⌒;)ゞ


e0079359_2120678.gif

この次の日8月16日は、毎年五山送り火の点火される日。
大文字焼きで有名!(・∀・)b
見に行ったけど、デジカメに電池が入ってなかった~~から、画像はなし・・・A´ε`;)゚・゚
これは、毎年ジュディーも一緒に見に行きます!・・・来年こそは~UPするぞ~(・ε・)ノ おー!
まだここが続いてたら~だけど、、(⌒_⌒;

[PR]
by jeudimania | 2006-08-21 18:23 | aneane | by aneane |


< << *destiy*・・・・*et... | BLOG TOP | アレルギーの検査結果. >> >