目の検査



ドライアイでもあるジュったんのお目目を、朝の明るい日にあてて
毎日おめめチェックしている。

それが、なんだかこの頃白く感じる時があって・・・



ドライアイだけど、特に目に違和感がなければ、嫌な事だし怖がるしで
ジュったんは連れて行かず目薬だけをもらいに来ていた。


ジュったん、久々のおめめ検査へ・・・(((=ω=)))ブルブル
e0079359_024831.jpg




検査用機械でジュったんの右目を覗いている先生に、「先生どうですか・・・」

先生「・・・・・。」

左目を覗き終わって・・・「出てるわ。両目とも。」



ええーーっ!!ΣΣ(゚д゚lll)




白内障でした。

とうとう出てきました。

しかも両目同時って。。(´ДÅ)




老化性のものかと聞いたら、「このコの出方は犬種的なもの。」

老化性とは違う、出方が散らばった出方らしく

つまり・・・ジュったんが好発犬種のアメリカンコッカースパニエルだから、、

出る方の遺伝だったという事だ・・・(。´Д⊂)


すぐには信じられなかった。・・・というか、信じたくなかったのかも・・・。

アレルギーの体質なので、いつかは出るかも?!という風には思っていたのに・・・。


先生が、デジカメを持ってきてフラッシュをあてて目を撮影。

黒い眼の中に、小さな白いものが、両目ともにハッキリ写っていた。(現実のものに・・)


でもまだ機械で確認できるレベルで、初期の初期、全然肉眼では確認出来ないレベル。

私が目が白く見えたのは錯覚だったけど、けど、胸騒ぎの結果として白内障は見つかった。

見えない何かのチカラによって知らせてくれたのかな~と思う。


一応、進行を抑えるという目薬が1種類あるけども~

・・・が、その「効果はない。」らしい・・・気休めかいっΣ(゚д゚lll)ガーン

その目薬の効果のデーターをみせてもらうと、それは本当だった。

という事で、目薬はもらわなかった。


目が白く感じてから、眼用のサプリをあげてるんですけど~どうでしょう?


と聞いたら、「白内障を治したり進行を抑える効果はない。」とキッパリ・・・(TωT)

目の構造の説明を、図解で説明してもらってすごく理解出来たのが、

眼底とか、網膜がつながっているところだと、血管通して栄養など伝わるので

サプリの効果を期待して飲んでみたらいいけど、

白内障は、水晶体(レンズ)で起こっているから(網膜などにつながってないので
痛んだら回復はしないから)レンズを変えるしかないってこと。(=手術)

※図解図を見ると、水晶体って、コンタクトレンズみたいに目に乗っかってる構造だった。

ものなどに当たったりしだしたら、手術を考えるタイミングだそう。


白内障も、老化性のものなら進行はゆっくりだけど、
ジュったんの場合のは、間もなく白くなっていくんだろうな。。(T_T)


今やれる事・・・・何もないというのはもどかしい。。


まだ、綺麗な目のうちに・・・いっぱい写真を撮っておこうと思う。


e0079359_331740.jpg





[PR]
by jeudimania | 2010-02-27 03:04 | 病気&病院&体のこと | by aneane |


< << 2月28日・・・・くつろぎでオ... | BLOG TOP | ももちゃん応援団@isora >> >